とよた市民活動センター事業

とよた活動応援ネットワーク

とよた活動応援ネットワーク

とよた活動応援ネットワークってなに?

現在、豊田市内の市民活動団体数は着実に増加し、その活動は活発化しています。一方で、活動者にとっては、活動資金や人材など抱える課題も多く、活動者を支える中間支援組織の重要性は、一層高まっています。

そこで、平成19年、市民活動促進を図るために必要な相互の情報及び意見の交換の場として、中間支援組織による「とよた活動応援ネットワーク」を立ち上げました。

とよた活動応援ネットワークでは、市民活動の中間支援を業とする公的(企業も含む)機関のネットワークを構築し、客観的立場から見た活動支援の在り方や、今後の方向性を議論し、それを踏まえて各機関において積極的な具体策に取り組み、必要に応じて行政の施策に反映します。

とよた活動応援ネットワークメンバー(50音順)
(公財)あすて
おいでん・さんそんセンター
(財)豊田市国際交流協会
(社福)豊田市社会福祉協議会
トヨタ自動車(株)
(公財)豊田市文化振興財団
とよた市民活動センター
トヨタ紡織(株)

1 とよた活動応援ネットワークに参加する組織の紹介(50音順)

(公財)あすて
(公財)あすて

1966年に設立された民間の施設です。「ものづくり」「環境」「国際」を主要テーマに、笑顔あふれるより良い社会づくりを目指して、様々な事業を行っています。

http://www.aste-toyota.jp/

おいでん・さんそんセンター
おいでん・さんそんセンター

都市と農山村の交流をコーディネートする豊田市の取り組みです。都市と農山村双方の強みを生かし弱みを補い合うことで課題を解決し、多様な暮らし方が選択できるまち「暮らし満足都市」を目指しています。

http://www.oiden-sanson.com/
(財)豊田市国際交流協会(TIA)
(財)豊田市国際交流協会(TIA)

「交流・理解・共生」を3本柱に事業を展開しています。
通訳/翻訳・ホームステイ・日本語学習支援・日本文化紹介・
情報提供等のボランティア活動をサポートしています。

http://www.tia.toyota.aichi.jp/
(社福)豊田市社会福祉協議会
(社福)豊田市社会福祉協議会

(社福)豊田市社会福祉協議会
ボランティアセンターイメージキャラクター
「ぼらんて君」

ボランティアをしたい人、ボランティアにきて欲しい人の相談を受け付けています。
また、福祉教育やボランティア体験を開催しています。ボランティア保険の加入窓口です。

http://toyota-shakyo.jp/volunteer/
トヨタ自動車(株)
トヨタ自動車(株)

お互いを尊重し、支え合える地域づくりをめざして、トヨタは「環境保全」「災害復興」「社会福祉」「スポーツ振興」を重点分野として、従業員のボランティア活動を支援しています

http://www.toyota.co.jp/jpn/sustainability/social_contribution/volunteer/
(公財)豊田市文化振興財団
(公財)豊田市文化振興財団

市民の文化芸術の振興、 生涯学習及び青少年健全育成を推進するための事業を行うとともに、市内60の文化教育施設の管理をしています。
http://www.cul-toyota.or.jp/top/top1.html

そのうち交流館(27館)は、生涯 学習、コミュニティ活動、地域交流 の拠点として機能し、市民の自主的な活動を支援しています
http://ph-toyota.jp

とよた市民活動センター
とよた市民活動センター

講座や研修、助成など各種支援事業を通して、地域の課題及び多様な分野の課題の解決に自主的に取組み行動するNPO活動をサポートしています。

http://toyota-shiminkatsudo.net/
トヨタ紡織(株)
トヨタ紡織(株)

社員と地域社会をつなぐ「ボランティアセンター」を開設し、コーディネートや情報提供など、活動をサポートしています。本社は刈谷市にありますが、社員の約6割が豊田市に在住しています。

http://www.toyota-boshoku.com/jp/about/social/index.html